卒論、進級論文を書く時期なので、最強の論文のお供(ツール)を教える

シェアお願いします!

どうもウェゲです。

ハガレンの実写映画レビューがサクラを雇ってるということで話題になっておりますね笑

僕は基本実写版は見ません。あ、ブレードランナーは別です。

SFの実写化はイメージを掻き立てられておもしろいの多いですよね(オデッセイとかも)。僕は「無限の住人」を書いている沙村先生の漫画が大好きだったのですが、大好きだからこそ実写映画見てないです。実写は見ないよ。きっかけは宇宙戦艦ヤマトです笑

さて、大学生の皆さんは論文の時期になってきましたね。

私も大学時代には論文に悩まされました。そして今もこうして自分に文才がないことに悩まされてはいます泣。

それでも、そんな私が論文を「論理的に」書くことができるようになったツールを教えたいと思います。

スポンサーリンク

(論文でもなんでも)アウトラインがあれば書ける

「長く書いているうちに何を言いたいのかわからなくなってしまった」

「論旨の通った論文が書けない」

というのがよくある壁。論文のように長文を普段書く機会なんてないわけです。人間話が長くなると「はじめ何話してて今この話題になったんだっけ?」っとなります。人間は連想ゲームが大好きなわけです。論文もいつの間にか一つのエビデンスとして用いようとしていた事実を長々と話すようになってしまったり、本文よりも時事問題を関係付けた序論の方が盛り上がってしまうなんてことになるわけです。

はじめに大枠の構造を作ってしまって、それから中身を埋めていく…それが確かにいいんでしょうが、〜万字になる文章の構造を文章を書く前に考えられたのなら苦労していないはずです。

そこで何をするか。各章の塊の前後関係をわかりやすくできる「アウトライン機能」を使います。

実践編(初心者向け)Wordのアウトライン機能

大学生の皆さんは基本大学のレポート・論文をWordをつかって 作成していると思うのですが、Wordのアウトライン機能を知っていますか?

プロのワード活用術「アウトラインを使った「目次」の作成と設定」 | キャリアHUB | 世界最大級の総合人材サービス ランスタッド
Microsoft Word(以下、ワード)の目次作成機能は、後から文書のタイトルや順序に変更があっても、目次に反映することができる優れもの。特に論文や説明書など、全体の流れや構成が大切な、長い文書を整理するのに役立ちます。また、目次には読み手を安心させる効果があります。あらすじや先行きが不明なままの報告書や提案書より...

アウトライン表示の機能はWin・Macどちらにも標準装備されているので、大学デビューのために誤ってMacを買ってしまった学生でも大丈夫です!笑

アウトライン機能を使うことで、(本来であれば内容を簡潔に要約しているはずであろう)各章の題名を一覧で見ることができ、前後関係・入れ子関係を把握することができます。論旨が通っているのかどうかはアウトライン機能を使うことでほとんど解決できます。

実践編(上級者向け)LaTeXを使う!

僕はLaTeXを使っています。

LaTeXとは簡単に言ってしまえば「論文を書くために作られたプログラミング言語」です。HTMLならいじったことあるよ!って方であれば、文系でも、いや文系にこそお勧めしたいものになっています。

お勧めする理由としては

  • 章などの塊だけでなく、図表なども含め通し番号を勝手に振ってくれる
  • 目次は自動生成(Wordでもできるけど綺麗)
  • 脚注、参考文献を「綺麗に」作成できるため枚数稼ぎできる
  • 図表、数式は理系が使うだけあって「マジで綺麗」

というものがあります。ろくな文章も書いていないのに文字が綺麗なやつだと「何かすごいことを書いているような気がする」ように、LaTeXをつかって体裁を整えて、2columnで作成してしまうだけで(教授は騙されないと思うが)同じゼミ生からの目は変わると思われます笑

・それでもどうしようもない時には「忖度弁当」!!!!

それでもどうしようもない時には「忖度」していただきましょう笑。「忖度」は目上の人に「へつらう」といったかたちで使われることが多くなったようですが、本来地位的な上下は関係ないようです

「忖度」という言葉について、日本語学者に聞いてみた
忖度ってそもそもどういう意味で、どんな使われ方をしてきたのか。「三省堂国語辞典」の編集委員で日本語学者の飯間浩明さんに話を聞いた。

なので教授に「忖度」していただくことは十分に可能です爆。

忖度弁当の出番だ!!!!(笑)」

皆さんご存知でしょうか「忖度弁当」。ファミリーマートの企画でなんとあの「けもふれ」をやぶり(マジでふざけんな笑)さらにファミマが公約をまもるという希◯の党に爪でも煎じて飲ませたいファインプレーをすることによって爆誕した弁当でございます笑。

「忖度御膳」数量限定発売!
ファミリーマートのニュースリリースを掲載しています。

忖度弁当を持って教授の研究室に突撃である。

ーーーーーーーーー

最近ウェゲはKindleで本を読み始めました。Kindleしゅごい。

中古本の1円本を買う生活をしていたのですが、1円ではない本は中古価格+送料でKindle価格よりも高くなってしまうことに気づきました汗。Kindleしゅごい(2回目)

Kindleだと線引けるし、線引いたとこだけをピックアップできるし、みんなが(他Kindleユーザー)が線引いたとこわかるしで以外と読みやすいんだこれが。

「ブレードランナー」があったんで『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』買います。この本も中古で買うよりもKindleの方が安いです。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。