【アウトドアグッズ】スノーピークのまな板がアウトドアにピッタリなツールな件

シェアお願いします!

こんにちは!

侃々諤々のチュン太です!

今回はスノーピークのアウトドアグッズの中でまな板があったのでご紹介していきたいと思います!

(個人的にまな板があったのはかなりビックリですた。。。というかまな板ってアウトドアの時どうしてたっけっていう疑問が浮かび上がって来ましたが、僕は材料は全部切って行く派でした。)

今回ご紹介するのはこれ!

木製のまな板なのですが 、中には包丁が収納できるようになっています。
(というか、包丁もセットです。笑)

刃物はアウトドアには必須だと思いますので、食品専用の刃物とその他諸々で使い分けれるのもいいですよね!更にしっかり収納も出来ているのは正直に言ってアウトドアの場面ではありがたい!!!

スポンサーリンク

案外盲点なアウトドア時のまな板事情
スノーピーク(snow peak) マナイタセットはある意味では万能アイテム!

リアルにまな板を使ってアウトドアで料理をするという発想が無かったので僕はまな板なんて探しませんでしたけど、こういう包丁もしっかりついているタイプならアウトドアの際の荷物に加えるのもありかなと思いますた!

実際にアウトドアに使っている実例はこんな感じです。

ある意味アウトドアで切っちゃったほうが色々と準備要らずで捗るかもしれないですねー。

ある意味アウトドアで切っちゃったほうが色々と準備要らずで捗るかもしれないですねー。

まな板として使用する際は開いた状態で使用します。

まな板として使用する際は開いた状態で使用します。

案外こうして見ると野外で包丁を使って料理してしまうのもかなりいいかもしれません。

むしろ、野菜を切ったり、食材の準備をしたりせずスーパーから直でキャンプ場へという動きができるのでむしろコスパがいいんじゃないかと思って来てしまいました。

スノーピーク(snow peak) マナイタセットの大きさは?
13インチのMacBookと11インチのMacBookAirの上で料理するのと同じ

ちなみに大きさはこんな感じ。

横256mm×縦200mmの大きさです。結構まな板としては小さめかも知れません。因みにLサイズは横360×縦 236mmと大きめになっています。

横256mm×縦200mmの大きさです。結構まな板としては小さめかも知れません。因みにLサイズは横360×縦236mmと大きめになっています。

だいたいMサイズのスノーピーク(snow peak) マナイタセットはMacBook13インチとMacBookAir11インチのサイズよりひと回り小さい感じです。

Lサイズは逆にひと回り大きい印象ですね。

因みにMacBookと同じくらいじゃね?と思って計ってみたらおんなじくらいでした。縦は200mmでほぼ同じで横が300mmあったので横がちょっとちっちゃくなったMacBookで料理すると思えばいいのかなと言う感じです。

因みにMacBookと同じくらいじゃね?と思って計ってみたらおんなじくらいでした。縦は200mmでほぼ同じで横が300mmあったので横がちょっとちっちゃくなったMacBookで料理すると思えばいいのかなと言う感じです。

個人的にサイズ感はアウトドアで使うぶんにはMサイズがベストかなと思います。

(逆に大きすぎたらアウトドアの環境って使う場面が限られるのでこれはある程度使えるギリギリラインの大きさがベストではないかと言う見解。)

と言うわけで個人的な結論ですが、、、

スノーピーク(snow peak) マナイタセットは

アウトドア常連なら買いだっっっっ!

リアルにあって損はしないかなって思います。

ちゃんとした使用感に関してはいい記事がありましたので、こちらをご覧下さい。

セットの包丁の切れ味はこちら

結構詳しくいろんなもの切ってくれています。

ばら肉とかも切れていますね。色んなレビューをみた感じでは包丁の評判は結構良いです!

スノーピークのこの板、中にはヒミツが…?家でもアウトドアでも活躍します|アウトドアな家暮らし | ROOMIE(ルーミー)
スノーピークの「マナイタセット」は、包丁を収納できる便利アイテム。省スペースなのに、付属の包丁もしっかりした切れ味です。

木製まな板の使い心地・お手入れ方法はこちら

木製まな板に関しては黒カビなどに手入れを怠ると一瞬で蝕まれます。

その為、木製まな板を使用または購入する際はしっかりと手入れをしましょう!

http://tottocamp.com/snowpeak/manaita-set-3.html

まとめ

と言うわけで今回はスノーピーク(snow peak) マナイタセットのご紹介をしていきました!

アウトドアにまな板という発想がもともとあった方はかなり欲しい商品なのではないでしょうか?

(僕も今回その発想が生まれたのでこれはアリかなと思います。買おうかなー。)

では今回はこの辺で!

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。